いじろ流3日間講座が理想と現実のギャップを埋めていく!

ブログ

いじろ流3日間講座が理想と現実のギャップを埋めていく!

いじろしんいちの経験、失敗を含めて学び、成果を最短で出しませんか?

誰もが、何らかの意思決定をもとに行動をしますが、意思決定だけでは成し遂げることは無理です。

そこは、はじめに申し上げます。大事なのは、成功をする、成長するイメージを持つことです。

小手先の、本屋で並んでいる本からの学び、無料商材からの学び、無料勉強会からの学び、

いったい、何を学びたいのですか?

いじろしんいちは、よく事前にコンサルティングシート、もしくは事前アンケートを行い、

今、どう思っているのか、何に困っていて、理想のゴールに何が邪魔しているのかお聞きしています。

そして本気で取り組む覚悟はありますか?

とお尋ねしています。

そして、「はい!」と答えた方でも結局は煮えきらないのが人間です。

どうしても、模索してしまい、あれもこれも手を出し、お金を払い、何かを沢山抱えてしまいます。

いわゆる積み上げ式思考になっているのです。

実際に、90%以上のかたが積み上げ式思考なのが現状です。

それはなぜか?どうやったらいいか、どう行動していいかわからないので、

カンで、なんとなく、無料動画でこんなふうに言っていた、みたいな安易な考えになりがちです。

そこで考えました、いじろしんいちが、いじろ流3日間講座の中で、ZOOMを使い、参加者の動向を観察し、

いかにこの3日間でたくさんの失敗に気づき、改善してもらって、

成果を出すことにコミットしてほしいと考えました。それは、いじろしんいちが沢山の失敗、挫折、落とし穴、

泣きたいくらいの経験を沢山したからです。

いじろしんいちが、ZOOMであなたの本気度を確認いたします!

いじろいんいちは参加者である、いつもあなたを見ています。

人間の本音、しっかりとした決意、失敗したときも、成果が出始めたときも、一緒に喜び、

一緒に悔しがって、泣き笑い共に過ごしてきました。人間の寿命を長生きしたいなら、

まずは自分のビジネスを成功、成長させて、どこにいても収入がある状態、

パソコン一つで旅に出ても、お金に不自由しないことを考えませんか?

いじろしんいちのいじろ流3日間講座は、皆様を元気に集中できる環境を用意しています。

なにわともあれ万全です。相談もいつでも受付できる環境にあり、ほぼ毎回、

個別コンサルティングを受けているようなものです、だからこそ、安心して、

成果を上げることだけに集中できるのです。1人で出来ないことも、

プロが付いていたら安心ですよね?

スポーツ選手も、どんな業種業界も、いきなり1人で何もかもまわしていくのは無理です。

厳しいですよね。そこまで気づいてもらい、その先をどう進んでいくか、

スタート地点です。そう、そこからが、本気のスタート地点です。一緒に成果を上げてまいりましょう。

いじろしんいちが業種業界問わず、なぜ対応できるのか?

いじろしんいちが、なぜ異業種のことまでわかるのか?

コレはよく聞かれますが、いじろ流3日間講座では、3日間ではなく、

1日で終るもの、2日で終わるものもあり、相応の件数の問い合わせ対応していますが、

本気度の低いもの、

すでにどこかで、学んでいるかたはお断りしています。しかしながら、

どうしても、今の環境に不安感があるもの、お金は払ったが、

成果が出ていないなどのご相談もありますので、

その時は、ZOOMでアドバイスから入らさせて頂いています。

いじろしんいちの、過去の職歴の中で、十数年に渡る、

業種業界問わず経営者の方との交流もありましたので、そこからの経験もふまえて話をしています。

責任の持てない案件に関しては、はっきりと、「お役にたてそうにありません」とお答えしています。

ですので、本音でご回答するので安心してください。

いじろしんいちが、いじろ流3日間講座へ招かない人は!?

はっきりと申し上げます。

素性のわからない人や、態度の悪い人、他責にする人、依存する人、改善しない人は、

はっきりとお断りしています。健康上においても、不適切と判断した場合はお断りしています。

ですが、あきらめるのも、決断するのもご自身です。

私は、本気で今の現状を変えたい、問題解決したいという決断をしたあなたを見捨てたりはしないので、

ご自身の今後の理想のイメージを大事にされてください。

お待ちしています。

ご興味があれば、こちらがリンクになっているので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

初心者のための作業会

 

記事をシェアする

おすすめブログ記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pageTop